Top | RSS | Admin

2018.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2018.06


recent entries

recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


道北への旅(3日目 前半) ++++++++ お出かけ

2006/09/01 12:12

2日目 礼文で泊まったホテルのお部屋からは
悠然と聳え立つ利尻山が
海の上に浮かんでいるように見えました。
 
rishirifuji1


利尻富士とも呼ばれる この山は
夕暮れの色合いを身にまとっても
本当に美しく 見とれてしまいます。

rishirifuji2


さて・・・

asahi 1


第3日目の始まりをつげる朝日が
細くたなびく雲の間から
生命力あふれる光を放ちながら
静かに 昇ってきました。

asahi 2




この日は 礼文島の数ある歩道のうち
一番人気のコース 桃岩歩道(桃岩展望台コース)を歩きました。

行程7kmのこのコースは
島の南東部にある
宿が多く集まる香深から
桃岩展望台→元地灯台
そして島南部の知床のあいだをめぐるコースです。
草原、湿地、岩場と変化に富む地形を通って行くため
さまざまな種類の花々との出会いが期待できるのです。
詳しくはこちらをご覧ください♪

ガイドブックには
香深から 桃岩展望台にのぼり
知床まで下っていき バスに乗って帰る・・
という順路で紹介されていましたが
帰りのバスの便数が少ないということで
私たちは 逆に 宿の方に知床まで送っていただき
桃岩展望台→香深を目指す・・
というルートをたどりました。


8時半に知床を出発!!

momoiwa5


利尻富士を背に
砂利道をゆっくり上がって行くと
左右に 広大な草原が広がります。

momoiwa36


周りの風景は だんだんと 丘陵地帯と変化していき
道もどんどん上り道に・・・

momoiwa 37


道も 土質が変わってきたみたいで
昨日の降雨の影響か ぬかるんで歩きにくい・・
そう 思った瞬間 ふと顔を上げると・・
今まで見えなかった島の西側の海の色が目に飛び込んできました。

momoiwa 38


そして 少し進むと
左手に・・

20060829123807.jpg



白い 元地灯台が
海と空の青い世界のなかに
浮かび上がって見えました。

この美しい景色に目を奪われながら
先に進むと 左手に切り立った崖が・・・
恐る恐る覗き込むと

澄んだ海に聳え立つ
ごつごつとした岩に打ち付ける白波と

momoiwa40


海からの強い風にも負けず
斜面にじっとうずくまって咲く 可憐な花たち。。

とうとう 北の島の花畑の入り口にたどり着いたようです。

momoiwa42


さらにツバメ山と呼ばれる小さな山に
登っていくこと数分・・・。


momoiwa45




momoiwa46


momoiwa 44


可愛い紫色のツリガネニンジンが
目立つ花畑を横目に・・

momiwa50


ぬかるむ足元に気を付けつつ

momoiwa52


後ろを振りむくと
灯台付近からこれだけ歩いてきました。

momoiwa53


そして 眼下に広がったのは・・・
中間地点の キンバイの谷です。

momoiwa54


・・後半へ 続く~


スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(3) | top▲


<<道北への旅(3日目 後半) | Top | 道北への旅(2日目)>>




Comment
海をBLOGしたかったの♪
【2006/09/03 15:43】 URL | BlogPetのフェリシア [ 編集] | top▲


朝日のショット 最高ですね~
それに崖から見下ろした海の透き通る蒼に
吸い込まれそうです
それにしても
ここら辺とはスケールが違いますね
当たり前だけど(笑)
こんなに素晴らしい所が日本にもあるなんて
なんだか夢のよう^^
フェリシアちゃんのコメント・・・すごいツボ押さえてますネ♪
【2006/09/05 09:22】 URL | seiko太郎 [ 編集] | top▲


seikoさん こんにちは~
見てくださってありがとうございます♪


日の出の時間・・
このときは確か4時台でした・・・
ちょうど お部屋が東向きで
ゆっくりと昇る朝日を 久しぶりに見ることができました。
・・・日常では、まだ寝ている時間ですが
旅先だと 張り切ってすごく早起きになってしまいます^^;

この日は本当にお天気に恵まれて
北海道の大自然の美しさを
堪能することができました。

どこかのサイトに
礼文島の自然の美しさを
まるで黄泉の国に来たよう・・・
と ちょっと怖い表現で紹介されているところが
ありましたが
やはり 本州では味わえない
日常離れした 自然の美しさを言いたかったのかな?
と今になって思います。

ブログペットのコメント
時々勝手に入るのですよ~
ブログを書けば書くほど
語彙力が増えて 色々なコメントを残すとか・・・^^;
【2006/09/06 11:40】 URL | erik [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://jardinderik.blog13.fc2.com/tb.php/122-cd60b216
FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。