Top | RSS | Admin

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05


recent entries

recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


剪定終わりました♪ ++++++++ バラの栽培日誌

2005/09/05 03:03

早くやらなければ・・・と気になっていた
バラの剪定。
今年は朝晩冷える時期が早いから
ちょっと早めにしたほうがよい・・・
というお話を 
ローズ・セミナーで聞いてきたので
去年よりも1週間ほど早く
2日にしてしまいました♪
(でも 最近になって 朝晩暑くて
 寝苦しいんだけど・・・)

去年までは
切る場所を悩んだりしていたのですが
今年は 結構すんなりと出来ました。
(・・・といっても これで正しいのかどうかは
 疑問が残りますが・・・)

ばっさり切った後は
もうさっぱり♪すっきり♪
風通しも良くなったような・・・

ところで
この時期 鉢上げをしたいときには
剪定と同時にやった方がよい・・・
というセミナーの先生のお言葉だったので
根が詰まっていそうなものを
順番に植え替えしてしまいました。

・・・が これがまた トラブル(?)続き・・・
鉢の中に見事なアリの巣が出来ていて
一瞬気が遠くなってしまったり
植え替えた鉢の底のほうから
コガネムシの成虫の形をした抜け殻!がでてきたりして・・・
(特に根を食べられた形跡はなく その他幼虫もみつらなかったのですが
 なんだか 後味悪い・・・)

こんなのをみてみると
コガネの幼虫がいる苗がいるのでは・・・と
元気のない苗を そっと鉢から引っこ抜いてみると・・・
最近元気のなかったライラックローズの鉢に
小さなコガネムシがうじゃうじゃ・・・
白い新しい根も食べ尽くされ
木質化した根だけがかろうじて残っている状態に・・・
早速幼虫はポイッ!として
残った苗が新しい土に植え替えです。
幸いあたらしい根がいくつかほんの数ミリ出てきていたので
なんとか復活してくれるかな~?

こんな植え替え作業だけど
嬉しい発見も・・・
小さなミミズがいくつかの鉢のなかにいるのを発見!
去年まで住んでいたマンションの9階のベランダでは
まず ミミズが増えるということはなかったので
今後彼らの活躍に期待!しています。

今日は去年の秋のバラを・・・
ニューウェーブ
20050902202232.jpg

メアリーマグダレン

20050902202255.jpg

スポンサーサイト
トラックバック(2) | コメント(4) | top▲


<<とうとう・・・買ってしまいました。 | Top | 北海道でであった花>>




Comment
あ、そうだ!!植替えを忘れてました。
3品種ほど植替えをしたかったんですよね~。
植替え作業で苗を抜くときってドキドキしますよね。
いい根が見れるか、虫系か。
成長の悪い鉢は特に心配ですよね。
ライラックローズ、元気になるといいですね。
私もTBさせて頂きました。
【2005/09/05 09:53】 URL | ivycafe [ 編集] | top▲


こんにちは(*^_^*)
私もそろそろ剪定をしなきゃ…。
去年の冬からバラを買い求めたので、
何事も初めて初めてです。
この時期に植え替え(鉢のサイズup?)をするんですね。
チャレンジしてみます。
【2005/09/05 11:17】 URL | 茜 [ 編集] | top▲


ivycafeさん♪
今日無事に植え替え終わられたかな?
本当に 鉢を抜くときって
ちょっとドキドキするよね。
根を痛めないようにそおっとするけど
あれれ?簡単に抜けた~と思ったら
コガネ発生中・・・というオチが・・
この大きさだとふ化してから1~2ヶ月なのかな??
なんとか バラの生命力を信じて
回復するのを見守ります。

台風接近中!!!で 
明日くらいから天気が荒れてきそうですね・・
朝一番に倒れそうな鉢を何とかしておかないと・・・・・^^;
【2005/09/05 21:21】 URL | erik [ 編集] | top▲


茜さん♪
はじめまして。コメントありがとうございます。
バラを育てられて初めての秋を迎えられるのですね^^
作業も季節ごとに色々あって 初めは悩むことも多いですが
ちょっと失敗しても 結構 バラは丈夫!ですよ♪

そうそう 今は秋バラを一斉に咲かすための
剪定のシーズンですよね。
剪定せずにいくつかぽつぽつとそのまま咲かせるという
方法もあるのですが
毎年 夏剪定して秋の花が咲くのを 
首を長くして待っています。^^

一回り大きなサイズの鉢に植え替えすることは 
すべての鉢に必要というわけではありません。
1年くらい鉢を替えてやっていないとか
そっと抜いてみて 根詰まりがひどいようなら
替えてやった方が 剪定後の新芽の出方が良いそうです。
また
剪定する前に鉢ましすると
根にダメージがついて 葉が落ちてしまう可能性があり
剪定後だと
新芽が枯れてしまう可能性があるので
剪定直後にするのがベストなのだそうです。

ご参考までに・・・♪
【2005/09/05 21:47】 URL | erik [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://jardinderik.blog13.fc2.com/tb.php/31-fdfb570f
FC2blog user only
剪定終了
夏剪定(秋剪定)、終了致しました。意外に楽だったです。実は今回たくさん枯らしてしまって鉢数が減ったこともありますし、苗が思ったほど成長しきれていないので夏剪定を見送った苗もあったので...なるべく葉を落と... Ivy Cafe @ Kitchen【2005/09/05 09:54】
バラ
「バラの剪定」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ読み比べ... ブログで情報収集!Blog-Headline/interest【2005/09/21 08:02】
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。