Top | RSS | Admin

2018.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2018.06


recent entries

recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


秋のバラ園に♪8 ++++++++ お出かけ

2005/11/03 23:20

いきなりですが・・・
名前を忘れてしまったバラ その3です。
とっても濃厚な色合いで ゆったりと咲いていました。
20051103225223.jpg


(後日談・・・ですが おさはちさんに 名前を教えていただけました。
 ヘンリーネバードと言う名前のバラだそうです♪)

20051103225232.jpg


レディ・ヒリンドン
このバラは 黄色といってもオレンジ色といっても
あまり しっくり来ない・・・不思議な色。
枇杷色と紹介されている記事も見たことがあります。
本当に優雅なティーの香り・・・
細いステムをゆったりとたわませて
秋の風と お話しています。


20051103225409.jpg



春には爽やかなレモンイエローで咲いていた
ムーン・スプライトも
秋の色をまとって 優雅に咲いています。


20051103225431.jpg


フレンチ・レースも
優しい色合いで 独得の存在感・・

20051103225251.jpg


アルフレット・ド・ダルマス
別名ムスリーヌ

・・・ムスリーヌのほうが 名前の音の響きが
なんとなく好きかなぁ・
由来や意味は知らないのですが・・・^^;
優しい色合いの花からは 優雅なバラの香りが
そして ガクを覆うモスからは グリーンの香り・・・


20051103225535.jpg




いつも 美しい紫色の花をつけている
藤娘
カタログで見る写真の印象とはちょっと違って
もっと可愛らしい印象を受ける花です。
存在感のある花色だけど
優しい印象を受けるのは
ちょっと可愛いサイズで咲いているから?


20051103225643.jpg


リボンで作ったような・・
とても綺麗な花びらの重なり・・

実はこのバラ
私のバラの師匠が10年かけて作られたバラで・・
一つのバラを作ることに
どれだけの労力と年月が必要か
改めて 思いはせてしまいます。



20051103225653.jpg


一番初めに ご紹介した
散り行くオータムの横には
小さな蕾・・・
この蕾の中に
いくつの秋の色が閉じ込められているのでしょうか?


20051103225448.jpg


これで このシリーズは めでたく(?)
完結となりました♪

最後まで見ていただいて
ありがとうございました^^

スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(10) | top▲


<<雨の花フェスタ・・・^^; | Top | 秋のバラ園に♪7>>




Comment
まさか続きが見られるなんて!
嬉しいよぉ~~
とっても素敵なバラ園
まるで行ってきたかのように堪能させてもらいました。
菊で混雑してるからと思って
結局行かずじまいだったけど
もう心残りはないわ~ 
沢山見せてくださって本当にありがとう
おさはち先生の作られた薔薇、なんと10年ですか!
10年前・・・自分は何してただろうなぁって考えると
気が遠くなりそう 情熱と愛情の賜でしょうか^^
バレリーナ 持ってるのに
実は写真に撮るのが苦手で、今までにサイトでも公開したことがないんです
でも・・・erikさんのお写真 少しヒントになりましたよ^^
あとは・・・やっぱり最後のオータムにグググッ!かな
この小さな蕾のどこに
あの素晴らしい秋色の花びらが詰まってるんだろうネ
はぁ~ ほんと 堪能しました~~♪
【2005/11/04 09:25】 URL | seiko太郎 [ 編集] | top▲


seikoさん♪おはようございます^^
ちょっと プチおひさになってしまって
すみませ~ん

最後の方はどの写真まで整理したっけ??
と 何度か訳が判らなくなってしまったりして・・・^^;
やはり 撮りすぎるのも良くないですね。
ほどほどにしないとっ!

でも 写真堪能していただけて
こちらこそありがとうございます♪

バレリーナ 可愛いですよね。
seikoさん 育てていらっしゃるのですね。
わ~ また是非一度お写真見せていただきたいです^^
私のつたない写真で ヒントになりましたでしょうか?
うわ~ 恐縮です!

オータムも 本当素敵な色なんですよ~
・・・といっても
今まで 散ったあとと蕾しか見たことがないんですよ。
お花に縁がないのかなぁ??
いつか咲いている姿も撮ってみたいです。

そうそう・・・
一つのバラを作り出すのに
本当に凄い年月がかかるのですね・・
以前イングリッシュローズの育種についての
記事を雑誌で読んだことがあるのですが
交配に成功しても
そのあと接木して増やして
病気などに強いかどうか確かめるために
試験栽培に何年も費やして・・・
そんなこんなで やっとデビューするそうで・・
本当に情熱と根気がなければ出来ませんよね!
う~ん 私にはまず無理かなぁ???

【2005/11/04 11:00】 URL | erik [ 編集] | top▲


やぁ、 こんばんは!

バラ園でのかわいいバラ写真、堪能させていただきました。
たのしかったです。

撮影されたバラの場所知ってるだけ、
「ああ、ここでこー撮ったんだなあ。」と

しみじみ、想いにふけっとります(笑)

今回の濃厚なバラは「ヘンリーマーチン」
でしょうね。しっかりゆったり、大きかったでしょう?
ちなみにハイブリット パーぺチュアルです。

香りもつよいのです。いいバラですよ。

んじゃね!! 



ものすごい豊満なばらですね~。
【2005/11/05 12:51】 URL | おさはち [ 編集] | top▲


erikさん、んちゃ~^^
これだけの枚数・・・
たいへんだったでしょ~
夜な夜な・・・かな
お疲れ様~~^^

思わず、パソの画面を触ってしまいそうな
質感なんていうんじゃなくて・・
空気が写ってるような写真で
見とれちゃいました
バラ園行くと・・
すっごい数・・・撮っちゃわない?
いつも、バラ園行くと何枚くらい撮るだろう・・
遠くに行くときは、CF2枚目一杯撮ることも

今のバラ園、すてきだけど
11月の終りから12月にかけて
もう、寒くなってから・・
花数は少なくなるけど
深い色に咲いたお花が・・・
また・・・見せてね~~

はぁ・・erikさんのお写真見てたら
また、行きたくなってきた  フフ^^
【2005/11/05 14:49】 URL | Mac. [ 編集] | top▲


おさはちさん♪
こんばんは~

バラの写真
堪能していただけたようで・・・
あはは~良かったです(^o^)/

そうですね
あそこのバラ園のバラの事は
おさはちさんの頭の中に
すべてインプットされているのでしょうから
撮っているポイント
なんて すぐにわかってしまうのでしょうね。

ヘンリー・マーチン
すっかり名前忘れていました・・
(こらこら・・・☆)
HPだった事は覚えていたのですが・・
いつも知らないバラの名前は
ちゃんとひかえて帰ろう・・・
と思うのですが
写真を撮り出すと 熱中しすぎて忘れてしまうんですよね~~^^;
いつも 名前を教えていただいて恐縮です・・・

フェスティバル あと残すところ1日となりましたね~
最終日は雨になりそうですが
たぶん大勢の人で賑わう事でしょう♪
頑張ってくださいね~~


【2005/11/06 00:45】 URL | erik [ 編集] | top▲


Mac.さん♪
こんばんは~

ホント撮り終えて家のPCで改めてみてみると
とんでもない数になっていました・・・^^;
途中でバッテリーがなくなっていなければ
CF2枚分ぎっしり撮っていたかも・・・です^^;
バラ園に行くとついついシャッターを押す回数
多くなってしまいますよね。
その時々の バラの表情が色々あって
はっとさせられる事が多いです。
でも 撮ってPCにデータを移してから 
写真のピックアップや整理するのが
とてもペースが遅くって・・・^^;
本当夜な夜なの作業でしたよ~
Mac.さん どうやって整理作業されているのか
いつも不思議です~~

空気が写っているような・・・
だなんて、うひゃ~!!なんて最高の誉め言葉~
私にはモッタイナイ☆☆です。
でも嬉しい~^^

そうそう
冬の足音が聞こえてきそうな時期のバラって
力を振り絞って 
自分の持つすべての要素を
ぎゅっと詰まったような花を咲かせているようで・・
はっと思ってしまう事 ありますよネ。
そんなバラの魅力を是非 写真に残せたらな~^^
Mac.さんが撮られたら
とても魅力的なお写真に仕上がるんだろうな~
是非是非 また バラ園にロケに行ってみてくださいね~^^
【2005/11/06 00:59】 URL | erik [ 編集] | top▲


今日はちょっとだけ・・・。

ごめん、erikさん。名前言い間違えた!!

ヘンリーマーチンじゃなく、ヘンリーネバードでした。
えらいすいません。

んじゃね!!
【2005/11/06 01:29】 URL | おさはち [ 編集] | top▲


おさはちさん。
すみませ~ん わざわざ訂正にきて下さって
申し訳ないです・・m(_ _)m

今 某所でおさはちさんの
バラの名前に関しての ハイレベルな討論(?)を
読ませて頂いてきたところです~
色々と あるのですね~

はあぁ~奥が深い・・・・
【2005/11/06 01:47】 URL | erik [ 編集] | top▲


erikさん、こんばんは

先日は、わざわざ拙宅にお越しいただき
ありがとうございました

失礼ながら、erikさんの写真の構図には
いつも感心させられます
バラに対する優しさを感じます

これからも宜しくお願いします
【2005/11/06 22:51】 URL | 単身パパ [ 編集] | top▲


単身パパさん♪
おはようございます。

単身パパさんのお名前は
以前から色々な方のところで
お見かけしていました~
こちらこそ よろしくお願いします。

写真 誉めていただいて
ありがとうございます!
お花を見たとき
うわ~綺麗!!
と 思わず感じてしまうドキドキ感を
写真に閉じ込められたらなぁ~
と 思って 日々頑張っているのですが・・・
また 色々とご感想いただけたら 嬉しいです♪

単身パパさんのお写真も
色々な方のところで 何度も拝見させて頂いています。
私が持っていない 赤系のバラを沢山お持ちみたいですね。
時々 赤バラ軍団と縞々バラ軍団の間に交わされる
誘惑光線ビーム☆☆
の 流れ光線(?)がこちらの方にも飛んできてま~す♪
【2005/11/07 10:02】 URL | erik [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://jardinderik.blog13.fc2.com/tb.php/52-565014cb
FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。