Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


recent entries

recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


またもや 素敵な本が・・・ ++++++++ 未分類

2006/03/06 12:51

3月下旬 講談社から発売されます。

「オールドローズとつるばら図鑑674」
20060306123639.jpg


こちらは オールドローズやツルバラだけでなく
人気の イングリッシュローズや ギヨのバラも掲載されているとのこと。
とても みるのが楽しみですね。

「四季咲きバラ図鑑728」 

20060306123659.jpg


こちらも 魅力のあるバラがたくさん満載!!

各 2200円前後なのだそうです。

著者は 
クリフトン・ナーセリーズat京阪ガーデニングの小山内 健氏
イタミ・ローズ・ガーデンの 寺西 菊雄氏
確実園の 前野 義博氏
村田ばら園の 村田 晴夫氏
の 共著となっています。(豪華ですね~~♪)







開いたら こんな感じ♪
(紫色のバラは ギヨのバラ Florence Delattreかな?
 私も育てていますが とても風情のある素敵なバラです)

以前 同社より 発行された
決定版 バラ図鑑よりも
コンパクトに仕上がっていて 持ち運ぶのにも
ちょうど良い大きさです。(見本誌の オビにも書いてありますね♪)

バラ園にいくときに 持っていけば
気に入ったバラが どのような性質か・・など色々と
すぐに調べられて 便利♪ですよね^^
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(7) | top▲


<<バラのシモヤケ??? | Top | 土の中で・・>>




Comment
こんにちは
ほんとだ!
どちらも欲しい~♪
どこにでも一緒に連れて行けるサイズっていうのが
大きなポイントですよね
ギヨのバラも
全然見る機会がないので
ここで沢山見せていただけるのかな・・・
楽しみです♪ 
ありがとう~~erikさん♪
【2006/03/06 16:02】 URL | seiko太郎 [ 編集] | top▲


seikoさん♪
こんにちは^^

この春 バラの本が続々出版される・・・
ということで
なんだか 嬉しいような 怖いような・・と言う感じですよね。

春先に バラの写真がたくさん載った本をみていたら
気になるバラがどんどん出来て・・
そうこうしているうちに
バラの季節が来て
誘惑光線をガンガン受ける・・・ということが容易に想像できたりして・・・
きゃあ~怖い^^;

ギヨのバラ・・
私もあまり見たことがないのですよ。
だから 今からとても楽しみです♪
【2006/03/06 16:14】 URL | erik [ 編集] | top▲


erikさん、こんばんは。
わーい! ありがるん。
うれしー(^‐^)

お礼に誘惑光線をガンガンあげます~
(爆)
エアインネルン とか、グロースシャルツォッグとか、珍しいティローズとか(笑)

んじゃね。
【2006/03/06 20:01】 URL | おさはち [ 編集] | top▲


おさはちさん♪
こんばんは~

お礼に誘惑光線ですか???
それは オソロシイィィ~~
でも クリ○に通っている時点で
もうすでに 光線を自ら浴びに行っているようなものなのですけどねぇ・・・
あはは~

エアインネルン??
グロースシャルツォッグ???
ううう~どちらも珍しいティーローズなのでしょうね。
一度も聞いたことがないわ。
そのほかにも 珍しいバラを
たくさんお持ちなのは判っていますよ!!
今年のバラの季節に見せていただくのが
楽しみであり、ちょっと恐ろしくもあり・・

そうそう
某所で教えていただいた
色素の話~
私もあれから色々調べたら 結構面白くって はまりました~
また ブログのネタにするかもしれませんが
そのときはまたご指導よろしくおねがいします~
【2006/03/07 01:33】 URL | erik [ 編集] | top▲


きょう講談社の、図鑑が発行したかったみたい。
講談社で感じを発売しなかったよ。
講談社でバラとか満載するはずだった。
【2006/03/07 09:49】 URL | BlogPetのフェリシア [ 編集] | top▲


erikさん、こんばんは。
みなさん、お仕事が速い!!
私は、昨日も仕事だったので、今日朝からプログの方で小山内先生のバラ図鑑の紹介をさせてもらいました。小山内先生、遅くなってごめんなさい。
両巻あわせて1402種の紹介って、まだまだ知らないバラがたくさんあるってことですよね。
私もギヨーのバラが今一番興味あるかな?
もうバラを増やさないと決心したのに、今年は鉢植えをせっせと地植えしてなぜか、鉢スペースを開けて準備している私でした。えっ、何の準備?って・・・決心が揺らいだ時の為の準備です。
【2006/03/07 19:30】 URL | MIKI [ 編集] | top▲


MIKIさん♪
こんばんは~
ふふふ MIKIさんのところで
この本の姿見かけましたよ♪
本当 発売が待ち遠しいですね^^
ギヨのバラも とても待ち遠しいですよね。
でも見ると欲しくなりそうで・・
きゃあぁぁ 怖い!!

おおっ!MIKIさんは 決心が揺らいだ時のための準備をされておられるのですね!
やっぱり そういった準備が必要ですよね・・・
私も・・・どこか置くスペースを今から考えておこうかな???
【2006/03/07 21:24】 URL | erik [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://jardinderik.blog13.fc2.com/tb.php/80-a6e7252a
FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。