Top | RSS | Admin

2018.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2018.10


recent entries

recent comments



スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


油断大敵!! ++++++++ バラの栽培日誌

2006/03/27 01:33

この頃 暖かい日が続き
春の気配が・・・♪

バラの芽も 見る度に
すくすくと大きくなってきています。

でも 一方では
病気や害虫たちも 活動し始める季節・・・・

先週の金曜日
バラの師匠の講演会に行ってきたのですが
そのとき 他の方が 相談の為に持ってきていらっしゃったバラ・・・
なかなか 芽が大きくならないとのこと。
私も見させていただいたのですが
茎のあたりが 嫌な色合いです・・・

診断は 腐敗病による根の障害から
枝にも障害が及び 芽が吹いてこないとの事・・・

ええっ?もう腐敗病??

なんだか もう少し気温が高くなってきたときに
起きてきそうな感じがしますが
水のやりすぎや 日当りが悪い・・・などで
加湿状態になると
この時期でも起こってくるそうです・・・ひええぇぇ~

やはり 水遣りというのは
どの季節でも
難しいですね。

そして・・・
今日は 展開してきたカクテルの葉が こんな状態になっているのを
発見!!

20060327013234.jpg


な、何者かに かじられているぅぅ~!!(TT)

この葉がついていた枝を下にたどっていくと・・・

いました!枝に変装したつもり・・・になっている
ホソオビアシフトクチバ!!
やっぱり この虫の仕業!!
と、すぐに やっつけましたが
先日も 日向ぼっこしているホソオビアシフトクチバを
退治した所だったんです。
(ということで
 今年2回目の遭遇となってしまいました・・・)

バラを虎視眈々とねらう
害虫たちとの闘い(?)が
また 待ち構えていると思うと・・・
ちょっと ユウウツですね・・^^;


まあ 害虫&病気の話だけでは・・・
と言う事で
気分転換を♪

先日 買ってきた切花のバラ その2です。
ピンクの スプレー咲きで
この子も たくさんお花がついています♪


20060327011316.jpg


短く切って お花だけを
ギュギュギュ~と集めてみると
このバラの可愛らしさが 際立って見えるような気がします。
(バラは 窮屈でしょうが・・・^^;)

20060327011623.jpg


咲き始めはこんな感じ♪

20060327011326.jpg


最終的には たっぷり花びらの詰まった
カップ咲きになります。
この子は ミルラの香りがしました。
切花でも この頃は 香りのあるバラが増えて
ちょっと嬉しいですよね^^

20060327011419.jpg



スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(10) | top▲


<<今更…桜^^; | Top | 春の作業は まだ続く・・・>>




Comment
うーん、こっちも「綾」ですかね。
かわいいね^^

ミルラ香とは気が付きませんでした。
きっと、いろんな系統がかけあった、
そういう、バラなんでしょうね。

ところでー、アシブトくん!!
毎回、毎回、最初に見る奴ですねぇ。
温暖地では冬眠しない、んで、すぐ羽化するからね。
ほんと、嫌なやつです。
それよりも嫌なやつ、今日ガーデン行って見つけちゃいました。葉に黒い羽の生えたアリのようなのが葉の縁についてたの。
いっぱいよー。

どうやら、去年見たハモグリバチ(本名知んない)のよう。
ハエじゃないのよ。これが。

毎年悩まされてます。

erikさん、見たことある?
んじゃね。



【2006/03/27 20:07】 URL | おさはち [ 編集] | top▲


erikさん、こんばんは~~
かわいいバラがerikさんマジックでますますキュート♪♪

おさはちさんのおっしゃてるいやなヤツ、
葉っぱにお絵かきする子でしょうか?
アリに似てる???
昨日は気づかなかったペネロープの葉にお絵かき
されてました わぁ~ん・・・

水遣り、日当たり
些細なことだけど難しいです
きょう陽気に誘われて近所の園芸店で
バラ苗みたけど明らかにキャンカーだったり
何かの病気で芽が出ていない子がちらほら

自分で動けないバラたちの声を
もっと聞けるようになりたいなぁと思います^^
【2006/03/27 22:58】 URL | Anne [ 編集] | top▲


おさはちさん♪ こんにちは^^

「綾」ちゃん かわいいバラですよねぇ。
買ってきて すぐに花瓶に挿した時に
ふんわりと ミルラっぽい香りがしたような気がしたのですが・・・
違いました??^^;あはは~

ところで・・・
ハモグリバチ??
検索したら ハモグリバエで よく引っかかるのですが
又 別なのでしょうか?
エカキムシの類なのでしょうね。
今までのところ バラが被害が遭ったことはないのですが
一緒に植えていた セリンセが お絵かきされた事があります・・・

たくさん発見されたとの事・・・ひええぇぇ~

バラには色々な病気&害虫がいるのですね。
さっき 本屋さんに寄ってきたのですが
バラの病気&害虫だけをテーマにした本がありまして・・
買ってしまいました^^;
中を広げても 美しいバラの写真なんて 一枚もなく
延々と 病気と虫の写真が掲載されています・・
うう~ん 私もバラおたくの道 まっしぐらだなぁ・・おほほ~
【2006/03/28 12:49】 URL | erik [ 編集] | top▲


Anneさん♪ こんにちは^^

あはは~
ちょっと バラが恋しくなって
温室育ちのバラで遊んでしまいました^^

ところで・・
Anneさんのペネロープも 落書きされたのですね。
本当に 油断大敵!!ですよね・・
毎年毎年
色んな病気や害虫に遭遇して・・・
いつも ハラハラドキドキですよね。

水遣りや 日当り 風通し・・・
など 基本的な条件がよければ
バラはグングン 丈夫に育っていくのでしょうが
その基本的な条件をそろえる事が
意外と難しかったりしますよね・・

以前は 水遣りなんて ただ水をやるだけで
簡単簡単!
と思っていましたが
今ごろになって その奥深さに気づき始めました・・・^^;


【2006/03/28 12:58】 URL | erik [ 編集] | top▲


erikさん、おさはちさん、Anneさん、こんにちは(o^v^o)
私も昨年まではこの時期に腐敗病の被害に遭ってました。
・・・というのも前年に腐敗菌が入り込んで調子が悪くなってる薔薇を植え替えせずに剪定もほとんどしないで芽だし肥料をドバァーってあげてたから。
いろいろお勉強できてその時その時でしなければいけないことがわかってきたので今年は、腐敗病の子は今のところいません。
私の薔薇栽培、ネックが腐敗病だったんです。
そんなことすらわかってませんでしたが・・・(^^ゞ
害虫対策などまだまだ、いろいろと改善しなければいけないところはありますが一歩前進できたようでうれしく思ってます。
【2006/03/28 13:26】 URL | アンジェラ [ 編集] | top▲


アンジェラさん♪こんにちは~

アンジェラさんは 去年はこの時期の腐敗病に
悩まされておられたのですね・・・
そのときの芽だし肥えは 有機肥料をチョイスされておられたのかな?
有機肥料は 化学肥料と比べると 土も肥沃な感じになって
バラにも とてもよいような感じがしますが
逆にいうと 病原菌の餌にもなりますしね・・
うまいこと 菌をコントロールしてあげないといけないなぁと
私も常々・・思っています。

私の場合は 以前住んでいたベランダで
夏に 腐敗病だらけになってしまった事があって・・
(ううぅ 思い出すだけでも 恐ろしい・・・)
そのときに初めてダコニールを使いました.
水遣りが遅れてしまって 水切れを起こした事が
一つの引き金となったみたいです・・・^^;
今の季節は 逆に水遣りをしすぎると 菌の温床になる可能性が
高いとの事。
季節ごとに 臨機応変にお世話しないといけない。。
ということですね・・・はぁ~難しい!!

【2006/03/28 16:22】 URL | erik [ 編集] | top▲


えぇ~~ このこ綾ちゃんですか!
何度か見せていただきましたが撮る人によって
ここまで表情が変わっちゃう?
それとも それがこの子の魅力なのでしょうか^^
ビックリです~~

うひゃ~
寒い寒いと思ってたのに
もう虫~~
リビダス あれからもシベなしの子が続出でがっかり~
でもちゃんと犯人捜しのできない自分が情けない~~^^;
バラの虫喰いもいよいよですよね
気合い入れなきゃ^^
【2006/03/28 21:17】 URL | seiko太郎 [ 編集] | top▲


seikoさん♪ こんばんは^^

綾ちゃん・・・
色々な表情を見せてくれるバラなんですよ。
一度買ったら ちょっとお得な気分かも♪

そうそう!
seikoさんちも リビダスがゴニョゴニョに狙われていたんですよね・・
こういった虫って 暗くなってからごそごそやっているのでしょうね。
去年の夏  毎日かじられている葉が多くなっているなぁとおもって 
昼間色々捜索したのですが 何も見つからず・・・
夜に コガネムシやらヨトウムシがお食事タイム~
という現場をおさえたことがあります。
害虫みんな 昼の明るい時に活動してくれれば
退治するのも楽なんですけどね・・^^;
明日から 数日間 冬に逆戻り・・・みたいですね。
害虫たちも すこしおとなしくなるかな??
【2006/03/29 00:13】 URL | erik [ 編集] | top▲


erikさんこんばんは~♪
↑のコメントの

>バラの病気&害虫だけをテーマにした本

そんな本があるんですね^^;
すごく気になっています(笑)

ホソオビは一ヶ月前に見たよ~
目を凝らさないと分からないくらいの
小さい小さいのだけど・・・
今年に入って既に3匹テデトール致しました^^;
【2006/03/29 22:28】 URL | annabelle [ 編集] | top▲


annabelleさん♪ おはようございます。


>そんな本があるんですね^^;
そうそう!この前 本屋さんに行ったら
ありました。
農文協の 「バラの病気と害虫」という本です。
もう 題名そのままの内容の本なんですよ~
お馴染み(?)の 黒点&ウドンコ以外にも
色々な病気や害虫の事が
簡潔に、でも 要点はしっかりふまえてかかれているので
判りやすく読みやすいです。
ほんの数年前まではこんな本を買うなんて
思ってもみなかったんですが・・・^^;

annabelleさんも 気になりますか?この本^^
お互いバラ道まっしぐら~ですね^^;

ホソオビ・・
見事に小枝などに変身していますよね~
ほんと うっかりすると
すぐに見過ごしてしまうわぁぁぁ
でも 放置しておくと 結構ムシャムシャやられてますよね・・
本当 嫌な虫です・・^^;

そうそう
先日annabelleさんのブログで教えていただいた
クラブハリエのガーデンに行ってきましたよ。
美味しいデザート食べて
バームクーヘン買って帰ってきましたよん。
でも もうすぐに全部なくなってしまったけど・・・
【2006/03/30 08:51】 URL | erik [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://jardinderik.blog13.fc2.com/tb.php/87-b2b2ebfc
FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。